マルセイユ・タロット

September 21, 2008

マルセイユ・タロット初級講座修了

7月から学びはじめた、マルセイユ・タロット。
今日で初級講座(仕事師コース)を修了しました。
最初はよそよそしい顔で私と向き合ったカードたち、ちょっとだけ親しくなれたようで、生き生きと語りかけてくるのを感じます(まだ私がうまく聞き取れないかも・・)
カード1枚1枚の中に、たくさんの象徴が詰め込まれていて、眺めるたびに新たな発見がありそう。

使い慣れたOsho禅タロットは、どちらかというと心の内側を映し出すのが得意です。
インパクトのある絵とメッセージから、クライアントは自分の心を見つめて「今なにが起こっているか」を理解します。
瞑想的でもあり、他にはないタロットだと言えるでしょう。

かたやマルセイユ・タロットは、現実に起こる事象を映すのがとても上手。
200年以上前に原型が作られたそうですが、現代に生きる私たちもすんなりと親しめます。
授業の中でリーディング練習をしていくうちに、その奥深さや的確さに夢中になってしまいました。
講座は終わったけれど、私の修行はまだ始まったばかり。

さて、ここでモニターのお願い、大告知です。


☆リーディングやヒーリング(対面)をお申し込みの方
  数秘レッスンをお申し込みの方

 上記+マルセイユ・タロットを使ったリーディングをいたします
 (追加料金なし、15~20分くらい)


☆マルセイユ・タロットだけを体験してみたい方

 料金1,500円で都内へ出張いたします
 (場所代は割り勘でお願いします、30分くらい)



お問い合わせ・お申し込みはメールまたはmixiからお願いします。
皆さまとお目にかかるのを楽しみにしています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 28, 2008

マルセイユ・タロット

今月から、マルセイユ・タロットの講座に通い始めました。
カモワン版(フィリップ・カモワンによって復刻されたもの)マルセイユ・タロットカードは、ふだん眼にするウェイト版と比べて素朴で力強い絵、色遣いや描かれた草の葉など細部にも意味が秘められているのが特徴です。
たまたまお友だちと一緒の参加なので、何となく心強かったりもします。
同じ時期に通う生徒さんは、私たちを入れて10名強。
講師が4名、お手伝いをして下さるファシリテータが4名、気が抜けない(充実した)授業が続きます。

すごく新鮮に感じたのは、カードの名前や用語を全て日本語で表現していること。
クリエイティビティではなく創造性、という感じね。
まだあまり深い読み方はできないのだけど、また新たな世界が開かれてワクワクしているところなのです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)