« 青山太鼓見聞録 | Main | 打男 »

September 15, 2009

バイロン近況

2009052107120000 ここしばらく、バイロンのことを書いていませんでした。
彼は9月で2歳と7ヶ月になりましたが、本人はまだまだ「かわいい赤ちゃん」のつもりでいるみたいです。
7月初旬まで快調に遊んでいたバイロン、腰椎のヘルニアを発症したのですね。
正確には「馬尾症候群」、一時は手術を考える状況だったものの、今は症状が収まり穏やかな日常が戻ってきました。

ヘルニアは完治する病気ではないため、再発を防ぐために日常のケアがとても大切です。
適度な運動、十分な休養、体重と栄養の管理・・・、これは誰にでもあてはまることですね。
さらに波動調整、ハンズオンヒーリング、アロマオイルを使ったマッサージ等々。
ハンズオンヒーリングはクォンタム・タッチを使っていますが、相手を労る気持ちさえあれば特にスキルは必要ないと思います。

けれど一番大切なことは、飼い主(親でもある)の私がどーんと落ち着いていること、かも知れません。
バイロンと私の気持ちは連動しているようで、不思議なことに私が「彼がどんな状況でもそれを受け入れる」と覚悟してから状態が落ち着いたようなのです。

もうちょっと涼しくなったら、旅行をしようと計画中です。

|

« 青山太鼓見聞録 | Main | 打男 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/46213272

Listed below are links to weblogs that reference バイロン近況:

« 青山太鼓見聞録 | Main | 打男 »