« 牡丹燈籠 | Main | バイロン近況 »

August 30, 2009

青山太鼓見聞録

青山劇場で開催された「青山太鼓見聞録」へ行きました。

太鼓は、古来から私たちの身近にあった楽器です。
取りあえずそこにあるものを叩くと楽しい!というシンプルなアプローチながら、太鼓の響きは体の奥深い領域に共鳴し、祖先からの記憶が呼び起こされそうな懐かしさを感じます。
それに、太鼓は祭りや神事と切っても切り離せないもの、誰もが本能的に太鼓の響きに耳を傾けるのも当然かも知れませんね。

さて、青山太鼓見聞録の開催は今年で6回目。
太鼓は最古の楽器ながら、太鼓の演奏自体が主役となり注目されたのは戦後なのですって。
このイベントはさまざまな太鼓を楽しみ、「伝統芸能」として育てていこうという試みなのです。

能書きはともかく。
いやー、とーっても楽しかったです。

出演者は

東京打撃団
八丈太鼓の会
金子竜太郎
淺野香(Gocoo
大江戸助六太鼓
藤本吉利(鼓童)
炎太鼓

の皆さん。
演奏者によって太鼓が見せる表情は違い、その響きに腑抜けになってしまったひとときでした。
中でも痺れたのは、まるでカーリー(インドの女神)のように叩きまくるGocooの淺野香さん。
絶対ライブにも行かなくちゃ。

これから年末にかけて、太鼓を聴く機会が増えるのです。
とても楽しみ。

|

« 牡丹燈籠 | Main | バイロン近況 »

Comments

昨日 拝見したemizoさんのエネルギーの赤が動き出す様なイメージが湧いてきました~(^_^)

Posted by: ももりん | August 30, 2009 at 09:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/46069465

Listed below are links to weblogs that reference 青山太鼓見聞録:

« 牡丹燈籠 | Main | バイロン近況 »