« DOGはGOD | Main | コンタクトと眼鏡 »

October 09, 2008

言葉と私

このところ、言葉の選び方や表現の方法に改めて意識を向けています。
自分の感じたことを適切な言葉で表現するって、ほんっとうに難しい。

「っていうか、~みたいな感じよりもっとクリアな感じで・・・」

という、何ともお粗末な言い回しをする私。
そして、安易にカタカナ語(外来語)を使うことも多いのです。
私だけかも知れないけど、本来の意味を良く理解せずに「言葉の響きの良さ」だけで多用する傾向があります。
カタカナ語を使うと、曖昧ながら何となく納得できるし(そんな気がするだけ)。

例えば、
アーバンライフをフレキシブルにクリエートする
いかにもありがちなこの言い回しも、日本語だと
都会での現代的な生活をしなやかに創造する
となり、一体何を言いたいのかわからなくなってしまいます。
でも、カタカナ語が多用された文章って、良くわからないながらも頷いてしまう、でしょ?

マルセイユ・タロットの講座では、日本語の美しさや日本語の表現についても学びました。
豊富な語彙や表現力を身につけ、さらには日本語の能力をもっと磨かなくちゃ!と思うようになったわけですね。
クライアントさん(顧客ですな)や生徒さんと対話していても、適切な言葉を使えないと伝えたいことがうまく伝わらないし。
私にとって母国語である日本語を、もっと大事にしようということでもあります。

折しも、深まる秋。
読書に励み、表現力と感性を磨き、教養を高めようと決意したのでありました。

|

« DOGはGOD | Main | コンタクトと眼鏡 »

Comments

そうっすね!
私も感極まって、その感情をなんとか表現したい時に頭の中が言葉でぐちゃぐちゃになってまとまらない事がよくあります・・・。ボキャブラ大切。

Posted by: kirana | October 09, 2008 at 05:34 PM

kiranaさま

言葉に詰まると身振り手振り・・・。
それもなかなか良いが、まずは頭の中の引き出しにたくさんの体験と言葉をしまおうっと。

Posted by: emizo | October 09, 2008 at 10:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/42728644

Listed below are links to weblogs that reference 言葉と私:

« DOGはGOD | Main | コンタクトと眼鏡 »