« 数秘学ベイシック講座(グループレッスン) | Main | ハーネス遍歴 »

October 02, 2008

2008年は「1」

数秘学的には、2008年は「」の年です。
まず2008年を 2+0+0+8=10 という足し算をして、
さらに10を 1+0=1 というふうに一桁の数にします。

1は、陽・始まり・革新・自立・・・等のキーワードを持ち、率先して新しい方向へ進むエネルギーです。
今年(1の年)から9年間の周期が始まり、9年後の2016年にはこの周期が完成します。
9年かけて「この周期のテーマ」を目指して行くわけなんだけど、さてテーマは何でしょうか?
周期は始まったばかり、さまざまなテーマの兆しは感じられるけれどまだ明確になっていない、今はそんな状況です。
テーマはきっととても大きくて大切なもの(何しろ世の中全体のテーマだし)、時間が経つにつれてはっきりして来るはずですが、私たちもきちんとそれに向き合う必要がありますね。

そして、私も今年は「1」の年なんですねえ。
私のこの周期のテーマは簡単に言えば、「心はオープンにして不要なもの(精神的にも物質的にも)を溜め込まない」という感じでしょうか。
自分がどこへ向かっているのか、まだまだ漠然として「??」な気分です。
人生はサプライズ、どんな体験が用意されているのか、9年間の旅を楽しもうと思っています。

|

« 数秘学ベイシック講座(グループレッスン) | Main | ハーネス遍歴 »

Comments

「不要なものを溜め込まない」は大事ですよね。
私は「9」にいるので、デトックスして、きれいになって、
「1」を迎えたいです。shine

Posted by: kumiko | October 02, 2008 at 06:33 PM

マーノさま

しょっちゅう身の回りの整理整頓は心がけているのですが、9年過ぎる頃にはだいぶスッキリしそう。
ホホホ!(^O^)。

Posted by: emizo | October 02, 2008 at 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/42661009

Listed below are links to weblogs that reference 2008年は「1」:

« 数秘学ベイシック講座(グループレッスン) | Main | ハーネス遍歴 »