« 方向性? | Main | 大いなる陰謀 -Lions For Lambs- »

May 04, 2008

ヒキガエル体験

Byron6 うちの庭には、ヒキガエルたちが暮らしています。
彼らはおとなしくて、何一つ悪いことはしません。
夜になるとノソノソ歩いているので、踏まないように注意が必要です。

バイロンは朝と夕方、敷地内の巡回を任務としているのですが、暖かくなってからヒキガエルと遭遇することが多くなりました。
遭遇しちゃうと、双方ギョッとしてフリーズして睨み合う・・・という事態になります。
ヒキガエルは年季が入っているので、ちょっとすると「ふっ、小僧か・・・」と何ごともなかったかのように立ち去っていくものです。

そんなある夕方。
散歩から帰ったバイロンは、いつものように巡回した際にヒキガエルを発見、たいへん得意げに「カエル、見つけちゃったよ-」と教えに来ました。
次の瞬間、何と何とバイロンはヒキガエルをツンツク!しちゃったのです。
ヒキガエルは、そのイボイボから毒液を出すそうなのよ。
案の定、その後しばらく(約30分くらい)バイロンは、気持ち悪そうにゲブゲブと涙目になり、いつもピーンとしている尻尾もヘナヘナになってしまいました。
少し元気になってから、ゴハンもデザートも食べて何ごともなく過ぎたので、ひとまずはめでたしめでたし。
これを機会に、少しは注意してくれると良いんだけどね、バイロン君。

ヒキガエルについては、こちらへ。

|

« 方向性? | Main | 大いなる陰謀 -Lions For Lambs- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/41080689

Listed below are links to weblogs that reference ヒキガエル体験:

« 方向性? | Main | 大いなる陰謀 -Lions For Lambs- »