« エル・アルコン-鷹- | Main | 大雪 »

January 24, 2008

ペテン師と詐欺師

日生劇場へ、ミュージカル「ペテン師と詐欺師」を観に行きました。
先週の宝塚に続き、私の観劇ライフは快調です。

さて、この作品はブロードウェイミュージカル「Dirty Rotten Scoundrels」を翻訳したものです。
リゾート地リヴィエラを舞台に詐欺師2人が大騒動・・・というコメディなんだけど、とっても楽しかったー。
主演は、加賀丈史、市村正親の四季出身の2人。
脇を固めるのは鶴見辰吾(かっこよかったよ)、宝塚出身の愛華みれ、香寿たつき、そしてキュートなソニンちゃん。

しかしながら、舞台で生き生きする俳優さんって確かにいますよね。
テレビや映画では「??」という感じの俳優さんが、舞台では素晴らしいオーラを放っていたり。
そんな俳優さんと出会ったら、魅入られてしまいます。


「ペテン師と詐欺師」公式サイトはこちらへ。

|

« エル・アルコン-鷹- | Main | 大雪 »

Comments

このお話すごくおもしろいですよね~
映画で何度も見ましたが、なかなか舞台までは
見に行く時間がとれなくて・・・

Posted by: Nami | January 24, 2008 at 04:59 PM

Namiさま

うん。すっごく面白かったです。
舞台って、段取りしないと観に行けないから、それだけでもスペシャル。

Posted by: emizo | January 24, 2008 at 10:37 PM

私も舞台は大好き!
埼玉、東京に住んでいたころはがんがん見ていました。

今も、劇場に歩いて五分のところに住んでいるのですが、なんせ、田舎なので・・・。
こういうときは都会がとても羨ましいです。

Posted by: しずく♪ | January 25, 2008 at 11:43 PM

しずく♪さま

舞台って、クセになりますよね。
「生」はテレビの中継と全く違うし・・。

2月はこまつ座、3月は蜷川を観る予定です。

Posted by: emizo | January 26, 2008 at 04:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/17815059

Listed below are links to weblogs that reference ペテン師と詐欺師:

« エル・アルコン-鷹- | Main | 大雪 »