« グリーンマン・エッセンス認定プラクティショナー | Main | アウェアネス・インテンシブ »

May 01, 2007

私にできること -地球の冷やしかた-

「私にできること -地球の冷やしかた-」という小冊子を読みました。
監修:辻信一、企画:ハチドリ計画、編集・発行:ゆっくり堂、A5版で32ページです。

エクアドルの先住民族たちに伝わる、ハチドリのクリキンディの物語。

森が燃えていました。
動物たちはわれ先に逃げていくけれど、ハチドリのクリキンディだけはくちばしで1滴ずつ水を運び、炎の上にポトリポトリと落としていきます。
動物たちは、そんなことをして何になる、と笑います。
けれどクリキンディは、「私は私にできることをしているだけ」と答えます。

物語はそれだけ。
燃えている森は、私たちの地球。
そして、私たちはハチドリのようなものです。

この小冊子には、地球の冷やしかたのあれこれや、いろいろな人の「私にできること」が書かれています。
こまめに電気を消すとか、タクシーや自家用車を使わずにバスや電車を使うとか。
本当にちょっとしたことだけど、大切ですね。

この小冊子、無農薬・有機栽培コーヒーのショップ、(株)ウインドファームで見つけたのです。

以前は気にかけなかったけれど、突然
「コーヒーやお茶っ葉は、水洗いできないよねえ」
ということに気づいたのです。
つーことは、もし農薬がしこたま付着していたら、私もその農薬を飲み下すわけですね。

なので、これからは無農薬・有機栽培のお茶やコーヒーを選ぼうと思います。
このショップが扱うコーヒーは、フェアトレードによって生産者から届けられています。
それも大切ね。
もちろん、コーヒーもまろやかでとても気に入りました。


ハチドリ計画のサイトはこちらへ。

|

« グリーンマン・エッセンス認定プラクティショナー | Main | アウェアネス・インテンシブ »

Comments

最近、エコな生活から遠ざかっていました。

これをきっかけに、自分の中の基準をもう一度見直そうかな。

主人との考え方の相違でぶつかるのは嫌だから。。。と思ってあきらめてきたところもたくさんあるけど、主人て、実は私の心の鏡。私の中にそういう部分があって、それを映し出してくれていただけ。

そう考えると、私が心の中でそう思うえば、実現できるということだ。。。

ありがとう、emiさん。

Posted by: ラフォ | May 01, 2007 at 05:15 PM

ラフォさま

まあ、私の思うことはたいしたことじゃないんだけどさ。
意識を向けるところから始めようかな、という感じね。

Posted by: emizo | May 02, 2007 at 09:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/14910563

Listed below are links to weblogs that reference 私にできること -地球の冷やしかた-:

« グリーンマン・エッセンス認定プラクティショナー | Main | アウェアネス・インテンシブ »