« フラワー・エッセンスのワークショップ | Main | さくらのおうち »

April 02, 2007

4月に向けて

桜も咲いて、一気に春がやってきました。

半月前の寒々とした景色はどこへやら、あちこちで新芽が背伸びをしています。
私が迂闊で季節の移り変わりに鈍いだけで、しきりと歌の練習をしているウグイスも、針金で巣作りに余念がないカラスも、きちんと季節をわかっていたのですね。

私の4月はどんな風だろうか?と、Osho禅タロットを1枚引いてみました。

カードは、17 SILENCE(静けさ)でした。

解説には
「今はまさに貴重な時です。内側で休むこと、自分の内なる沈黙の深みを宇宙の沈黙と出会うポイントまで垂直におろしていくことは、あなたにとって簡単なことでしょう。することはなにもなく、行くところもなく、あなたの内なる沈黙の質はあなたがするすべてのことに浸透しています・・・・・」
とあります。

うん。確かにそんな感じだ。
忙しくなりそうな気配は濃厚だけれど、今はまだ何も動き出していない。
これから先のことをあれこれ考えているけれど、行動開始までまだしばらくの時間がある。
この静けさの中にあるうちに、自分自身の内面にアプローチして、今後のための準備をしなくちゃならないのです。

具体的には、資料を集めたり、資料を作ったり。
本を読んで、心に栄養を与えることもしています。
あとは、部屋の整理整頓とか、植物たちの手入れとか。

誰にとっても、無駄な時間や無駄な行動は一つもないと思います。
だから、「今」できることをしていけば良いのだよね。

|

« フラワー・エッセンスのワークショップ | Main | さくらのおうち »

Comments

私も今、まさしくそんな感じです。私の場合、内面に入り過ぎないように気をつけねば・・・という感じ。

で、今の感じとしては動き出すかどうかも定かではない。。。。みたいな。(笑)

実はOsho禅カード、もうすぐ手元に届きます。(今までもってなかったのかっ!)楽しみだなあ。

Posted by: ラフォ | April 02, 2007 at 11:04 PM

実は、つい最近まで焦っていたのです。
何かしなくちゃと思っても、実際には何も動けない。
このカードを引いて、ちょっと落ち着いたの。
歩き始めるときは、自然にわかると思う。
ラフォさんもね。

Osho禅タロットは面白いけれど、いきなり何枚もスプレッドすると、衝撃が大きいことがある。
最初は1枚引きで、体を慣らしましょう。

Posted by: emizo | April 04, 2007 at 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/14460901

Listed below are links to weblogs that reference 4月に向けて:

« フラワー・エッセンスのワークショップ | Main | さくらのおうち »