« 観音ちゃん | Main | オレステス »

October 01, 2006

鳥焼澤村

久しぶりに会う友人と、新高円寺の鳥焼澤村に行きました。

広々とした店内とカウンターの中では、店員さんがきびきびと立ち働いています。
まだ早い時間だというのに、続々とお客さんがやって来ます。

さあ、何を食べようか・・・・とりあえずビールを頼んで。
選んだのは、Aコース。お通し、串焼き7本、つくね、鳥スープ、サラダつき。
季節の味、サンマの刺身を注文して、あとはお腹の状況で考えよう。

ささみに梅肉とおぼろ昆布
ぼんじり
レバー
ハツ
ねぎま
合鴨
正肉
卵黄を絡めて食べる、名物のつくねが2本

と、こんな感じに熱々の串焼きが登場して、しゃべりまくる合間にガツガツと頬張りました。
たくさんしゃべって喉が渇いたので、けっこう飲んでしまった。

この友人との出会いは、ちょっと運命的(?)な感じもするのです。
ずっと前に、宅建受験のための予備校に通っていたとき、偶然隣に座ったのが言葉を交わすきっかけでした。
たまたま同い年、それも住まいが5分足らずしか離れていなかった!
今までの生き方も性格も全く違うけれど、それからなぜかつきあいが続いています。

また、いろんなことを話そうね!

|

« 観音ちゃん | Main | オレステス »

Comments

んだんだ!話そうね。いろいろサンキュ!

丁寧に描写していただいて、そのとおりだね。
ところで、どうしても思い出せないものがあるの。あなたの好きだって言ったやつ。
”ぼんじり”
ほかのは確かに食った!間違いない。これだけ思い出せない・・・
機会があったら、また食わせてみてみて。

Posted by: naomi | October 01, 2006 at 09:01 PM

また食いに行こうな。

ご参考までに、「ぼんじり」は

尾骨の周りの肉で、周囲を脂肪の塊が覆っているほんのわずかしか取れない部分です。
鶏の尻尾に当る部分。
この三角部分の突起はよく動く場所で筋肉が発達しており、味は格別です。

だそうです。
わかりやすく言えば、鶏の尻だね。

Posted by: えみぞう | October 02, 2006 at 02:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/12103127

Listed below are links to weblogs that reference 鳥焼澤村:

« 観音ちゃん | Main | オレステス »