« Spamメール考 | Main | 伊勢丹にて »

March 23, 2006

燃ゆるとき

「燃ゆるとき」という映画を見てきました。

高杉良原作の「燃ゆるとき」「ザ・エクセレント・カンパニー/新・燃ゆるとき」の映画化です。
原作の「燃ゆるとき」では、会社名と登場人物はほぼ実名でしたが、映画では会社名は東輝水産となっています。

地味~なイメージの映画なのですが(笑える場面が一カ所もない)、見応えのある作品でした。
実話に基づいているとのことで、セクハラやユニオンなど次から次へと大問題が襲ってくるのを、淡々と描いています。

実業かくあるべし、という感じで大切なテーマも含まれているし、社内研修とかで鑑賞しても良さそうですね。
モデルとなった東洋水産(株)創業者の森和夫氏へ捧げられた、と言っても過言ではないでしょう。
宣伝費がなかったそうなので、ひっそりと上映していたのが残念。

原作もとても面白いよ。


東洋水産(株)の「燃ゆるとき」紹介ページはこちらへ。
東映の「燃ゆるとき」紹介はこちらへ。

アマゾンへはこちらから。


|

« Spamメール考 | Main | 伊勢丹にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/9226511

Listed below are links to weblogs that reference 燃ゆるとき:

« Spamメール考 | Main | 伊勢丹にて »