« ブレスレット | Main | マシュー・ボーンの白鳥の湖 »

March 30, 2005

ジンガロ -ZINGARO-

先日、ジンガロを観に行きました。

前売りチケットを購入した時には、馬と人のオペラ、というくらいしか情報がなく???でも見てみたいわ、という感じだったのです。

会場は、清澄白河駅から歩いて10分ほどの木場公園内特設シアター。
会場内にはいると、濃厚なお香の香りが漂っています。
直径30メートルの円形ステージの周囲では、五体投地をしている人たちが何人も。
超低音の声明(読経)が朗々と流れ、一気に日常から切り離されてしまいました。

今回の公演「ルンタ」は、チベット語で「風の馬」という意味。
チベット密教の儀式を模した構成となっているので、チベット密教に敬意を払い拍手はご遠慮下さい、なのです。
私は「お馬さんの曲芸」的な出し物を想像していたのですが、ぜーんぜん違いました。
馬の美しさと凛々しさが声明と合わさって、「エキゾチック」と一言で片づけられないほどいろいろ感じました。
主宰のバルタバス氏は強烈な存在感で、どんな人なのかすごくすごく興味をかき立てられます。
お馬さんは皆きれいにお洒落していて、可能なら(まずないが)私もお馬さんと一緒に暮らしたい!と思ってしまいました。

音楽は、チベットの声明と太鼓やラッパのみ。
チベット僧の声は、人間とは思えないほど低音なのです。
特殊な発声法なのかな。
あまり素晴らしかったので、帰りに声明のCDを2枚購入してしまいました。
夜眠る前やリラックスしたいとき、いい感じですよ。
たとえば、アマゾンでも ↓

|

« ブレスレット | Main | マシュー・ボーンの白鳥の湖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56568/3494098

Listed below are links to weblogs that reference ジンガロ -ZINGARO-:

« ブレスレット | Main | マシュー・ボーンの白鳥の湖 »